人気青汁製品の口コミ・評判 徹底調査!

極みの青汁(イメージ)

極みの青汁

  • 販売元

    サントリーウエルネス

  • 価格

    3,780円(税込)/1箱30包入り

  • のみやすさ

    4点

青汁比較総合ランキング結果を見る!

極の青汁には、土作りからこだわった大麦若葉を使用。足を踏み入れると足が沈みこむほどふかふかの土です。さらに、伊豆大島で育った明日葉が使用されています。そこに野菜ポリフェノールである「ケルセチンプラス」と「キシロオリゴ糖」を配合することにより、野菜が持つパワーを存分に活かすことに成功しました。煎茶と抹茶を加えた、上品で香ばしい風味が特徴です。

飲んだ人の口コミ・評判

  • 朝の目覚めが良くなりました!

    野菜不足解消のため、私たち夫婦は極みの青汁に落ち着きました。粉末タイプで水にさっと溶けるので、毎朝忙しい時でも必ず飲んでいます。これまでは、繁忙期には疲れが溜まることが多かったのですが、1年続けてきたおかげか今では寝起きスッキリです。

  • 野菜不足解消で、仕事も絶好調です

    仕事が忙しくて夜の帰宅が多い夫にいつも持たせています。外食が多く、食事が偏ることも多かったのですが、極みの青汁のおかげでそんな悩みも解消。さらに仕事の疲れで寝起きが悪かったのですが、すっきり起きられる日が増えたそうです。

  • 粉っぽいけど、味は最高においしい!

    他の青汁に比べると、濃い目のお味で飲みごたえ抜群です。大麦若葉、明日葉、それに煎茶と抹茶が入っているので、牛乳に混ぜると抹茶オレのようにまろやかでおいしい!若干粉っぽいのが気になりますが、この味は今までの青汁の中でナンバーワンです。

  • サントリーという大手の安心感

    母体がサントリー、というのが一番の安心感かと。極みの青汁と一緒に届いた冊子も読みごたえがあり、さすが大手企業だと思いました。今はいろんな会社から青汁が発売されていて全く知らない会社もありますから、逆に大手の青汁は貴重な気がします。

  • 高い!もっとコスパの良いものを選びたい

    1袋の量が少ないこと、高いことがネック。送料も高い…。確かに飲みやすいのですが、最近ではおいしい青汁も増えているので、わざわざ高いものを買わなくてもいいかな、と思っています。毎日続けるものなので、もうちょっとコスパがいいものを選びたいです。

この青汁の特徴は?

ポリフェノール「ケルセチンプラス」で、
大麦若葉と明日葉の野菜力もアップ
  • 1 多彩な栄養素がつまった大麦若葉と、明日葉

    土作りからこだわった阿蘇産の大麦若葉と、伊豆半島で育った明日葉が使用されています。大麦若葉には、ビタミンEやB1、B2、食物繊維が豊富に含まれており、特に食物繊維はブロッコリーよりも豊富。明日葉は、ビタミンC、E、βカロチン、カルシウムなど、多彩な栄養素が含まれていることが特徴です。

  • 2 野菜の力の土台、ケルセチンプラスを配合

    ポリフェノールの研究実績トップクラスのサントリーが注目したのが、野菜ポリフェノール「ケルセチン」です。極の青汁に、野菜の力の土台と考えられているケルセチンプラスを加えて野菜力をアップさせました。栄養たっぷりの大麦若葉・明日葉・ケラセチンプラス。この3種類の栄養素がより効率的に働きかけます。

  • 3 煎茶と抹茶をプラスし、香ばしい風味に

    おいしさも追求するのが、サントリーならでは。緑効青汁には、宇治産煎茶と、抹茶がプラスされています。さらりとクセのない味に仕上げただけでなく、香ばしい日本茶のような風味も!粉末のスティックタイプでとっても手軽なので、毎日の習慣にもしやすいですよね。

基本情報

  • 商品名

    極みの青汁

  • 販売元

    サントリーウエルネス

  • 価格

    3,780円(税込)

  • 内容量

    3.3g×30包

  • のみやすさ

    4点

  • 主成分

    大麦若葉末、マルチトール、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、キシロオリゴ糖、酵素処理ルチン

極みの青汁(イメージ) 公式ホームページでもっと詳しく
青汁比較総合ランキング結果を見る